【ネタバレ・考察】「魔女見習いをさがして」の感想&レビューまとめ|現代のオタクに向けた応援映画

  • 映画を見たけれども、内容がイマイチ理解しきれなかった。
  • おジャ魔女どれみが大好きだったけど、これはおジャ魔女なの?
  • これから映画を見に行くけど、先に内容を抑えておきたい。

映画「魔女見習いをさがして(通称:魔女さが)」が公開されました。

今回の映画は、とても内容が濃い物となっています。

わずか1時間30分ほどの中に、この20年間の思いが全て詰まっていると言っても過言ではありません。

1度見ただけでは、なかなか理解しきれない部分も多いと思われます。

解釈が実に難しい作品ではありますが、ほぼ毎日劇場に足を運び見ている私が、解りやすく感想とレビューをしていきます

【仕様・封入特典】描き下ろし三方背ケース、特製ブックレット、未公開シーン収録シナリオブック【映像特典】メイキング映像、PV集
]

映画概要

監督 佐藤順一、 鎌谷悠
脚本 山田隆司
出演者 森川葵、松井玲奈、百田夏菜子、石田彰、三浦翔平 他
上映時間 1時間31分

映画全体の感想

オススメポイントは3つあります

  • ニチアサのアニメらしいスピード感。
  • 現実味があり、ターゲット層がしっかりとしたストーリー。
  • おジャ魔女どれみ本編を「覚えてる or 覚えてない」のどちらでも見る事が出来る。
 
キュアシィ
おジャ魔女どれみらしさを残しつつも、覚えてない人が見ても楽しめる申し分の無い出来です!
当時、本編を「見た事がある or 名前だけ知ってる」程度で充分です!

気になる点もあります
  • おジャ魔女どれみの続編を期待していた方には、少し違うストーリー
 
キュアシィ
本編の続編を期待していた方からは、不満の声も若干あります。
今作は本編で伝えたかった思いを、当時見ていたであろう世代に改めて知って欲しい・・・という思いがあります

Amazonなら発売日前にお家に届く!馬越嘉彦描き下ろしキャラファインボード付!


ストーリーの感想&レビュー

スピード感は幼女アニメ、内容は20~30代の女性向け

楽しい聖地巡礼パートからのドタバタコメディな展開、息もつかせずシリアスなパート・・・。
見ていて飽きないストーリーの展開は、さすが東映アニメーションだなと感じます。

話の中身は、20~30代女性の色々な悩みや生き方を、現実味ある書き方をされています。

 
キュアシィ
これは、鎌谷悠監督がキャラクターと同世代という事もあり、徹底的にリアリティーを追求したストーリーにされてるそうです。

音楽の感想&レビュー

おジャ魔女どれみ本編で使われている劇伴を上手に使い、当時のアニメを見ている時と同じような感覚になります。

元々おジャ魔女どれみの劇伴は現在のアニメにも引けを取らないほどで、幼女向けアニメとは思えない作りこみでした。

主題歌は敢えて新規の物は作らず、OPで「おジャ魔女カーニバル!!」を、EDで「終わらない物語」を使っています。
ここも、この作品のテーマ等を考えていく上で納得出来る選抜だと感じます。

おジャ魔女カーニバル!!と終わらない物語を起用しているのには、理由があります。
今回この映画でスタッフたちが伝えたい思いという物が、この2曲に詰まっています。
これを読み解けると、この作品が20周年を記念すべき作品であると感じるはずです。

キャラクターの感想&レビュー

長瀬ソラ(22歳)

教育大学4年生。

教育実習で教員の理想と現実にぶつかり、自分の目指す物を見失ってしまっている。

吉月ミレ(27歳)

「勤め先は、東京の一流貿易商社」「年収約750万」「帰国子女」と、憧れのキャリアウーマン三拍子が揃った働く女性。

誰もが羨むで経歴の彼女は、仕事が出来すぎる故か職場では浮いた存在。

親しい友達も特に居ず、自分の居場所がどこか解らず上司から日々翻弄させられている。

川谷レイカ(19歳)

絵画修復士になる夢のため、学費を貯めるためアルバイトをしている。

しかし、その夢が本当に自分の目指したい夢なのか解らず、先行きが見えない日々を送っている。

更に、ダメな彼氏とも別れられずに居る。

リアリティーを追求してるだけあり、モデルになった女性がいるのでは?と思えるくらい作りこまれています。

特にミレとレイカについては、鎌谷 悠監督がかなり修正案を出したそうです。

当初の設定では、ミレは同僚の男性に引っ張られる存在だったらしいです

しかし、鎌谷監督曰く「それではキャラを見た女性から共感を得られず、このキャラが誰にも好かれない。」という点で、設定を変更されたそうです。

また、レイカの当初の設定は「絵画の学校に通ってはいるが、将来がぼんやりしている女の子」という設定だったらしいです。

これについても、鎌谷監督が美大に通っていた経験から「そういった子は、家がある程度裕福な子ばかり。レイカは、母親は他界し、お父さんは離婚して行方しれずでフリーターしてるのに有り得ない。」と判断し現在の設定になったそうです。

ここまでキャラを掘り下げているからこそ、見ている人達が彼女たちに共感し、楽しめるのです。

設定の感想&レビュー

現実味を出す事に拘った今作ですが、意識していた点があるそうです。

  • 現実との時間の相違が無いか
  • キャラクターの服装
  • 崩す所は敢えて崩す

現実との時間の相違が無いか

解りやすい点では、ミレが夜行バスで広島まで行き、福山を経由して尾道まで行くパートです。

実際に、鎌谷監督も試したそうです。

「本当に到着するのか不安だった」と仰っていましたが、検索してみた所、時系列は正しかったです。

ロケハン中も作品内で変な移動が無い様に、時間を気にしていたそうです。

 
キュアシィ
これは、時系列がおかしいと現実味が無くなるという点から、特に注意されていた事だそうです。
視聴者が聖地巡礼した時、キャラクターと同じ感覚で出来る点はとても高評価です!

キャラクターの服装

こちらも、ミレが尾道まで行く所を例にあげます。

実はミレが、履いていたズボンが、実は旅行中から一度も変わっていません。

2~3泊くらいの旅行をよくされる方は解るかと思われますが、ズボンはそのままでトップスだけ変える事はよくあります。

思い返すと、ミレは白川郷~レイカの家に行くまでに、自宅に一度も帰っていません。

こういった細かい所にも配慮して、現実味ある作品作りをされているからこそ、見所溢れる作品になっているんだなと感じます。

崩す所は敢えて崩す

ここまで、キャラクターや設定、ストーリーに音楽も練りこまれた作品ですが「おジャ魔女らしさ」は、残っていました。

本編を見ていて、ギャグパート等でキャラクターの顔が突然崩れた感じのシーンがよくあると思われます。

今作でも一部抜粋しますと「MAHO堂に訪れた際のレイカとソラのやり取り中の顔」「後輩の矢部君が、ガールズバーに通ってる事を知った際のミレの顔」などです。

 
キュアシィ
リアリティーを徹底的に追及しつつも、おジャ魔女らしさを残せる所は残す・・・この塩梅が、おジャ魔女どれみでは無いけれどもおジャ魔女どれみらしさのある懐かしい作品を作り上げているのだと感じます。

【仕様・封入特典】描き下ろし三方背ケース、特製ブックレット、未公開シーン収録シナリオブック【映像特典】メイキング映像、PV集
]

こんな方に魔女見習いをさがしてをオススメしたい

  • 本当にやりたい仕事があるけれども、転職する勇気が出ない人。
  • 今の自分を変えたいけど、どうしていいか解らなくて将来が不安な人。
  • アニメを見て勇気や夢を貰った事のある人。
  • 趣味や仕事で、何か一つを一生懸命やって来た人。

Amazonなら発売日前にお家に届く!馬越嘉彦描き下ろしキャラファインボード付!


2020年11月14日 オールキャスト舞台挨拶

会場:新宿バルト9


おジャ魔女どれみ本編を見てみませんか?

動画配信サービスは組み合わせ登録の時代!|アニメが大好きなアナタのオタ活を充実させるオススメサイト3選【究極の組み合わせ教えます】


まとめ

ご覧になられた方、如何だったでしょうか?

わずか1時間半ほどの作品の中で、アナタは何を見ましたか?

何かをする勇気でしたでしょうか?
それとも、明日も頑張ろうと思える感動でしたでしょうか?

今回の映画は、あなたの人生観で感じ方が大きく変わります。

キャラクターに共感するも良し、おジャ魔女本編を思い返し懐かしむも良し・・・万人に受ける作品とは言い過ぎかもしれませんが、多くの方が感動できる現代の方に向けた最高の映画です。

この映画で感じた感動は、どれも正解です。
何故なら、アナタが今こうして生きている事そのものが正解なんです。

そしてその正解は、もっと先の未来まであります。

アナタの終わらない物語が、この映画できっと見つかるはずです。


Amazonなら発売日前にお家に届く!馬越嘉彦描き下ろしキャラファインボード付!